お電話でのご予約・お問い合わせ

pcアイコン0422-26-8104

メールアイコン

歯科矯正用
アンカースクリュー
Micro Implant Anchorage

01 歯科矯正用アンカースクリューについて

歯科矯正用アンカースクリューを利用した裏側矯正のイメージ画像

歯科矯正用アンカースクリューを利用した裏側矯正

重度の出っ歯や受け口など難しい症状については、治療に長い時間がかかってしまったり、外科矯正に頼らざるをえませんでした。
けれども、歯科矯正用アンカースクリューの登場で歯列を大きく動かせるようになり、裏側矯正治療と組み合わせることで、より広い症状にスピーディーな治療で対応できるようになりました。

歯科矯正用アンカースクリューとは、歯科用の小さなチタン製のネジです。失った歯の代わりに導入するインプラントと矯正用のアンカースクリューは異なります。歯科矯正用アンカースクリューは矯正治療の期間だけ口腔内に設置し、歯を動かす際の支点の役割を果たします。

歯科矯正用アンカースクリューの設置場所

歯科矯正用アンカースクリューを埋め込むのは、矯正治療の際に動くことのない骨格部分です。歯を動かす際のしっかりした固定源を確保することで、歯を効果的に動かすことができるのです。

一般的な裏側矯正治療では、奥歯を固定源としていきますが、大きく動かそうとすると奥歯自体も動いてしまうため、歯の大規模な移動は簡単ではありません。そうした問題を解決するのが歯科矯正用アンカースクリューです。

歯科矯正用アンカースクリューの設置場所イメージ図
電動シルクドライバーで設置するイメージ画像

電動トルクドライバーで設置

アンカースクリューの設置は電動のトルクドライバーで設置を行います。
電動のドライバーを使用することで、一定のスピードでブレずに設置が可能です。埋入する際に、スクリューが入る穴を広げず、安定した設置ができます。

02 ガミースマイルについて

「ガミースマイル」という言葉を耳にしたことがあるでしょうか?一般的に「ガミースマイル」というのは、
笑った時に上顎の歯茎部分が多く見える口元のことを指して言います。

原因の多くはもともとの骨格や歯にあり、歯茎が見える程度が大きい方の中には 笑顔になるのを気にする方もいらっしゃいます。

ガミースマイルはひとつの「個性」として考えることもできますし、
「これくらい出ていたらガミースマイル」と決めつけることもできません。
けれども、口元のせいで心の底から笑うことができない、どうしても口元を直したい、 そうした希望を持った方には、
矯正治療によって「ガミースマイル」を改善することができます。

ガミースマイルイメージ画像

ガミースマイルとは?

図のように笑った際に上の歯の歯茎が大きく見えすぎてしまうことを言います。 芸能人にもガミースマイルの方は多く、必ずしも直さなければいけない、といったものではありませんし、チャーミングな特徴として捉えることもできます。
ただし、ガミースマイルは骨格や歯並びが原因になっていることも多く、ガミースマイルの方は噛み合わせ等その他の問題を抱えている場合もあります。

03 「歯科矯正用アンカースクリュー」の治療費について

矯正治療は通常、自由診療のため保険は適用されません。
吉祥寺矯正歯科クリニックでは各種お支払い方法をご用意し、患者さまが不安を感じないような料金体制をとっております。
また、大人の矯正治療にも医療控除が適用される場合があります。詳しくは費用ページをご覧ください。

初診相談料

3,300円(税込)

矯正精密検査 及び 診断料

55,000円(税込)

歯科矯正用アンカースクリュー

33,000円(税込)

症状により、基本技術料が変わる場合がございます。

矯正治療費を見る

04 歯科矯正用アンカースクリューのよくあるご質問

初診料や精密検査料はどこからかかってきますか?

A.

初診相談料は3300円(税込)となっておりますが、公式LINEやホームページよりご予約いただいた方は無料となっております。

初診相談を受けられた後、精密検査を希望された場合に、検査・診断料として55000円(税込)の費用がかかります。
精密検査、当日にお支払いください。

ドクターチームの矯正だけではない他分野のスペシャリストとは具体的にどの分野ですか?

A.

口腔外科、麻酔科、小児歯科、歯内療法、補綴治療の分野です。経験豊富な歯科医師が対応いたします。
小規模の大学病院といったイメージをもっていただけるとわかりやすいと思います。

 

医師の専門性と治療の精度・再現性を最大限引き出せるよう、必要機材を完備しております。

当日予約はできますか?

A.

当日のご予約も承っております。診療の予約の状況によっては時間をずらしていただくこともあると思いますが、できるだけご希望に沿えるよう最善の努力を致します。特に痛みなどの症状がある場合、その旨を電話でお伝えいただければ応急処置を優先的に行います。

歯を抜くことはありますか?

A.

矯正治療のために健康な歯を抜歯することを、便宜抜歯(べんぎばっし)といいます。

当院では、できるだけ歯を抜かず、なるべく多くの歯を残せるように考えて矯正治療を行います。
しかし、歯を抜く方がメリットがある場合も多くあります。どんなにガタガタの歯並びでも、ほとんどの場合、歯を抜かずに全ての歯を並べることができます。
ただし、もともと出っ歯で(前歯が前方に突出している状態)、唇を自然に閉じることが難しい場合(口唇閉鎖不全)、歯を抜かずに矯正すると、前よりもっと口元が出たように感じたり、治療後の歯並びの安定性が得られないことがあります。
そのような場合には、歯(主に小臼歯)を抜歯して治療した方が良い結果が得られます。矯正治療で便宜抜歯が行われるのは、前歯から数えて4~5番目に生えている小臼歯が多いです。この歯が、上下の歯の噛み合わせには最も影響がない歯だとされていることから、選ばれることが多くなっています。

 

まだ使える小臼歯を抜歯することに抵抗を感じられることは当然であり、歯の数は多い方が良いという観点から見れば、抜歯はデメリットかもしれません。
しかしながら、正しい矯正治療を行えば、便宜抜歯をして矯正することのメリットはデメリットを上回り、美しい口元と歯並びの長期安定性を得ることができます。

 

当院では、歯を抜くか抜かないかに関し、歯のデコボコの度合いの他、前歯の角度、口元の形、奥歯の咬み合わせの状態などを詳細に検査し、ご希望の治療目標を総合的に判断して、治療をお受けになる患者さんご本人と保護者の方との話し合いにより決定しています。

 

正しく矯正をすれば、抜歯した隙間はすべて埋まり、傷も残りませんのでご安心ください。また、奥歯も前歯も正しい咬み合わせの状態に治療できます。

矯正用アンカースクリューは矯正終了後どうしますか?

A.

治療終了後には矯正用アンカースクリューも除去します。アンカースクリューを設置した場所に痕は残りません。

矯正は年齢によって治療期間が変わるのでしょうか?

A.

大人の患者さまの治療期間は、矯正の方法・お口の状態により個人差はありますが、おおよそ1~3年です。
大規模の統計データや論文などでは、年齢による治療期間の差は示されてはおりません。
ご高齢のため、治療期間が長くなるといったことはありません。

一覧を見る

電話アイコン0422-26-8104

診療時間内受付

〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目1-9 FSビル 5F

12:00 〜 19:00

火・木・金

10:00 〜 17:00

土・日※

休診日

月・水

  • ※日曜日は月1回・不定期です。
アクセスイメージ画像 アクセス方法はこちら

JR中央線 京王井の頭線 吉祥寺駅より徒歩1分