お電話でのご予約・お問い合わせ

pcアイコン0422-26-8104

メールアイコン

新着情報

News

表側矯正と裏側矯正の違いを比較、オーダーメイドできる裏側矯正も紹介

2022.10.05

矯正コラム

歯列矯正を検討している人のなかには、選択肢として人目を気にせずおこなえる裏側矯正があると思います。その際、表側矯正と比較して費用や期間、痛み、違和感なども気になるところですよね。そこで今回は、両者の比較や矯正治療の最新事情について当院の受けた取材内容をご紹介します。

 

 

裏側矯正とは

まず、裏側矯正について教えてください。

鈴木美穂鈴木美穂院長

簡単に言えば、歯の裏側に矯正装置を装着しておこなう矯正治療のことです。裏側矯正のほかに、「リンガル矯正」「舌側矯正」「見えにくい矯正」などとも呼ばれています。

 

裏側矯正には、どのようなメリットがあるのですか?

鈴木美穂鈴木美穂院長

最大のメリットは、矯正中も表側から装置が見えない点でしょう。審美性を保ちながら矯正治療をおこなうことができるため、結婚式や成人式、就活などのイベントを控えている人にもおすすめの矯正方法と言えます。また、表側矯正と比較してむし歯になりにくいといったメリットもあります。表側矯正では矯正装置の接着部分の歯磨きがしにくいのですが、歯の裏側は歯の表側を覆う「エナメル層」が表側より厚く酸に強いという特徴があるため、表側矯正と比較してむし歯リスクが低いとされているのです。

 

ほかにもありますか?

鈴木美穂鈴木美穂院長

矯正治療をしていると、歯が並んでくるのと同時に黄ばみが気になるという人は少なくありません。そこで、裏側矯正は治療中でもホワイトニングをできるのがメリットと言えるでしょう。また、裏側矯正では、内側に引っ張ることを得意とするため、笑顔のときに歯ぐきが見えてしまう「ガミースマイル」の改善や出っ歯、下顎前突も改善されやすいとされています。ほかにも、歯の裏側を舌で押してしまう舌癖を防止する効果もあり、裏側矯正には様々なメリットが期待できます。

 

反対に、デメリットはありますか?

鈴木美穂鈴木美穂院長

最初は装置が煩わしく、しゃべりにくさを感じることがあるかもしれません。とくに、「サ行」「ラ行」「タ行」は発音しにくいとされています。また、装着直後は装置が舌に当たって違和感を覚えることもあり、食事の際にも食べづらさを感じることがあるでしょう。ただし、こうした発音のしにくさや違和感などは2週間~1カ月ほどで慣れてきますし、舌の位置についても次第に正しい位置へと落ち着いていきます。

 

表側矯正と裏側矯正の違い

裏側矯正と通常の矯正(表側矯正)の違いは何でしょうか?

鈴木美穂鈴木美穂院長

口を開けたときに矯正装置が見えるか見えないかといった見た目の差が大きいですね。表側矯正の場合には、矯正治療が終了するまで装置が見えてしまいます。そのため、人目が気になって口元を手で隠したり、装置が見えないように笑ったりして不便さを感じることもあるかもしれません。その一方で裏側矯正は、装置が見えないため、人目が気になるといったことは少ないでしょう。

 

裏側矯正を希望しても、噛み合わせの問題などによっては表側矯正しかできないといったこともありますか?

鈴木美穂鈴木美穂院長

噛み合わせが深い症例では、「バイトアップ」と呼ばれる噛み合わせを高くする処置をすることで治療が可能です。しかし、このような処置には高い技術が必要になるため、どこの歯科医院でも対応できるとは限りません。そもそも裏側矯正は表側矯正より技術面での難易度が高いため、多くの症例数をこなしていて経験豊富な歯科医師でなければ、このような症例に対応できないといったケースもあるかもしれません。裏側矯正治療で多くの症例数を扱う技術力の高い歯科医院に相談すれば、このように噛み合わせが深い症例であっても裏側矯正で治療を受けることが可能だと思います。

 

普通の矯正と比較して、痛みが出るといったことはありますか?

鈴木美穂鈴木美穂院長

近年、裏側矯正の治療に使用されているワイヤーは、従来のものと比較して格段に機能がよくなり、痛みが軽減されています。例えば、「インコグニト」という裏側矯正では、装置の素材に金が使用されているほか、フルオーダーシステムで患者さんの歯の表側に合わせて調整しており、非常に薄い設計になっています。また、既製品のブラケットと比較して舌感(ぜっかん)がかなり弱くなっているため、より痛みも軽減されています。

 

通常の矯正と裏側矯正の費用は異なりますか?。

鈴木美穂鈴木美穂院長

そうですね。表側矯正と比較して裏側矯正では高い技術が必要になるため、費用は高くなる傾向にあります。フルオーダーシステムの装置を使用している場合、既製品と比較して高額になってしまうことがあるでしょう。

 

インコグニトとは

インコグニトについて、詳しく教えてください。

鈴木美穂鈴木美穂院長

インコグニトは、患者さん一人ひとりに合わせたフルオーダーメイドの裏側矯正です。非常に薄く設計されたブラケットを使用しており、従来の装置(既製品)と比較して発音や違和感への影響が大幅に少なくなっています。患者さんの痛みや不快感などの負担を減らし、なおかつ短期間で歯を正確な位置に並べ噛み合わせを改善することができます。

 

インコグニトの特徴は何でしょうか?

鈴木美穂鈴木美穂院長

インコグニトは、違和感や発音への影響が少ないだけでなく、装置をつける位置の誤差がなくなり、短期間のうちに正しく計画した位置に並んでいくことが特徴です。患者さんの歯形をもとに、3Dスキャンコンピューターで精密に設計して装置とワイヤーが作られ、非常に薄い矯正装置が完成します。インコグニトは常に進化し、デジタル矯正を牽引している治療法なのです。

 

なるほど。インコグニトはどんな人におすすめですか?

鈴木美穂鈴木美穂院長

歯が前に出ていて、なるべく口元の膨らみを抑えたいという人には効果の高い治療だと思います。インコグニトは前歯の傾きを正確にコントロールすることが可能で、使用する装置やワイヤーはそれぞれの患者さんにとっての理想的な前歯の傾きをもたらすよう設計されているからです。

 

インコグニトと普通の矯正とでは、治療にかかる期間は異なりますか?

鈴木美穂鈴木美穂院長

表側矯正と比較しても治療期間は大きく変わらないでしょう。難易度が高いとされる症例でも、アンカースクリューという小さなネジを併用して外科治療を回避し、治療期間を短縮することもできます。ただし、矯正医のレベルによって変わる側面もあります。

 

費用についても聞いておきたいです。

鈴木美穂鈴木美穂院長

従来の既製品を使用した装置とは異なり、材料費なども含めて高額になってしまうこともあります。ただし、歯科医院によっては患者さんの費用負担を軽減するため、分割をはじめとする様々な支払い方法に対応しています。内容によって幅広く対応可能ですので、学生も含めて費用負担を懸念される場合には、治療前に歯科医院へご相談ください。

 

最後に、読者へのメッセージをお願いします。

鈴木美穂鈴木美穂院長

インコグニトは、人目を気にせず矯正治療をしたい接客業をしている人や結婚式などのイベントを控えている人などにとって、非常におすすめの治療法と言えるでしょう。矯正治療では、綺麗な歯並びだけでなく、噛み合わせにまで配慮することが大切です。インコグニトはただ歯を並べるだけでなく、将来的な噛み合わせや舌癖まで考慮しているので、選択肢として知っておいてはいかがでしょうか。老後もご自身の歯で美味しく食事ができるように噛み合わせを整えたいという人にもおすすめです。

 

まとめ

インコグニトでは、従来の裏側矯正と比較して痛みや違和感が軽減されるとのことでした。フルオーダーであるため、費用は高額になってしまうこともありますが、人目を気にせず綺麗な歯並びや長期的な噛み合わせの改善を目指すことができます。費用や期間などは口腔内の状態や歯科医院によっても異なるため、事前に確認してみてくださいね。

 

当院の矯正歯科についてはこちら

鈴木美穂

この記事を書いた人

吉祥寺矯正歯科クリニック 院長

鈴木 美穂

日本歯科大学 生命歯学部卒業 。日本歯科大学附属病院 歯科医師臨床研修においてポートフォリオ賞を受賞。
日本歯科大学矯正歯科 勤務後、広瀬矯正歯科に副院長(最終役職)として勤務。2021年より矯正歯科治療専門の吉祥寺矯正歯科クリニックを開業。

一覧に戻る

電話アイコン0422-26-8104

診療時間内受付

〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目1-9 FSビル 5F

12:00 〜 19:00

火・木・金

10:00 〜 17:00

土・日※

休診日

月・水

  • ※日曜日は月1回・不定期です。
アクセスイメージ画像 アクセス方法はこちら

JR中央線 京王井の頭線 吉祥寺駅より徒歩1分